地下書庫に憩う日々

最近読んだ書籍の目録

クラシック音楽の政治学 渡邊裕/増田聡ほか 青弓社

クラシック音楽の政治学

クラシック音楽にどのような意味が見いだされ、どのように日本社会で受容、消費されていったのかについて考察されていた。

旧制高校、大学でのクラシック音楽の地位について書かれているところが面白かった。