地下書庫に憩う日々

最近読んだ書籍の目録

???!!!/おやすみプンプン 1

おやすみプンプン vol.1 小学館

おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)

とある祝賀会に出席した後、終電に乗れなくなり夜の中州で一晩過ごすことに。

一言お祝いの言葉を述べることになっていたし、諸先輩の前ではあまり料理にがっつくこともできず。少し空き気味のおなかの為に、まずは昔のなじみのラーメン屋へ(こんな時間にラーメン食ってたら、確実に太るよな…)。福岡中州の中心地からちょっと入ったところにある、しおらーめん「えん舞」、おすすめです。豚骨ラーメンと屋台のメッカまで来て塩ラーメンというのもあれですが、鶏ガラスープにやさしい塩味は、一度はまると定期的に食べたくなる味です。

博多リバレインの近くにあるtsutayaにはタリーズが入っていて、福岡にいる頃は時々真夜中に出かけていってた。ラーメンの後にはここに入って、始発が動き始めるまで待つことに。手持ち無沙汰だったので、なんとなく表紙がきれいだった本書を買ってから席に着いた。

さて肝心の本書の中身だが、人のかたちをしていない主人公プンプンに、のっけから頭は?マークでいっぱいに。突飛な「神様」や、本筋とはあまり関係無さそうな話の挿入など、なんとも形容しがたい世界が広がっていた。

すでに10巻近く続いているらしい本作品をこれから読んでいくべきか否か、ちょっと迷うところだが、さてどうしよう。